によると、蠍座の季節に何を見るべきかはここにあります蠍座の季節に何を見るべきかはここにあります

あなたがここ数日、あなたの精神に何か変化を感じたなら、地平線上に大きなものが織機を置いたり、重要な啓示のカスプにいるように、それはあなたの頭の中だけではありません–星がそれを支配し、角を曲がったところに変態があります。 10月22日は、太陽が愛する天秤座の外に移動し、不気味な蠍座にマークされ、物事は気紛れに取得しようとしています。 (良い意味で。あなたは占星術や単に懐疑的に新しいしている場合は、恐れることはありません:私たちは時間がないのあなたを変換します。 しかし、実際には、蠍座の水星、火星、冥王星を持つアストロ狂信的な天秤座として、私は季節の秘密を探求するために具体的に着手しました-水星は逆行マイアミに拠点を置く透視占星術師Valerie Mesaによると、天秤座からScorpioへの切り替えは、特に共感的な側の人にとっては、救済のように感じる可能性が高い。 「天秤座の正義を求める性格と調和のとれた存在にもかかわらず、今年は信じられないほど緊張していました」と彼女は説明します。 “蠍座のシーズン中に明らかにされることはまだありますが、エネルギーはで動作するように簡単になります。”

蠍座の季節についての事は、さそり座は威圧的に見えるが、彼らは実際には非常に敏感であり、したがって、季節もそうである、ということです。 「蠍座の季節は常にカタルシスであり、明らかにし、変革的です」とMesaは言い、この一般的な誤解は冥王星のためかもしれないと付け加えています。 「蠍座は、冥界の主であり、死、権力、再生、タブー、そして表面の下に隠されたすべてのものである冥王星の影によって支配されています—それがScorpiosが威圧的で、「過度に」、偏光していることで有名である理由です。”だから、本当に、スコルピオは誤解されているだけです。 私たちは”フェーズを経たとして、私たちは中学校にいたように。”

しかし、Scorpiosは感情的なことができますが、彼らは確かに弱くはありません。 “蠍座は測定を超えて強力であり、その季節は違いはありません。”

翻訳:アップバックル。 これはでこぼこの乗り物かもしれません。

冥王星は現在、山羊座の木星-土星と並んで座っており、今シーズンの急進的なシフトは、”構造、政府システム、権威者を中心に展開する可能性が高い”とMesa氏は言う。 選挙の日はちょうど一週間以上離れているので、興味深い–水星が直接行く(または”通常”に戻る)同じ日。

より個人的なレベルでは、メサは蠍座の季節が”もはや私たちに役立たない以前に設定された基盤に光を当てるだろうことを明らかにする。”これは、パートナー、仕事、あるいはライフスタイルを意味する可能性があります–ので、もはや必要とされていないものを示唆する宇宙のために目を離さない。そして、Scorpiosはしばしばセックスに関連していますが、申し訳ありませんが、今シーズンはいつものように魅力的ではありません。 そのためには、火星を責めることができます:”蠍座の伝統的な支配者、火星は、また、11月13日まで逆行しており、この惑星は肉欲、性的表現、および物理的 少なくともシーズン後半まで。”

だから、あなたのマーク(社会的に距離! 11月14日以降の日付。 それまでは、変容の準備をし、それを受け入れる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です